15

本当は、
日本人だって爆買いしたい。

本当は、<br>日本人だって爆買いしたい。動画
日本を訪れた外国人観光客による“爆買い”は、2015年の流行語大賞を受賞するほど話題になりました。でも、日本人だって本当は爆買いしたい! グアムでまとめ買い向きのショッピングスポットをご紹介します。

ローカルご用達のスーパーをフル活用!

グアムの“ばらまき土産”を買うなら、まずはスーパーをチェック。プチプライスな商品を購入できる場合が多く、日本ではなかなか見られないスケール感はもちろん、アメリカンな品揃えやカラフルなお菓子など、ワクワクするような要素がいっぱいなんです。

タモンの中心エリアから比較的近く、シアーズ・グループの中でも世界一大きいと言われる『Kマート』グアム店。あらゆるジャンルの商品がずらりと並ぶスーパー。食品から衣料品、インテリア、家電、キッズ用のおもちゃや雑貨まで、豊富な品揃え。タモンからは赤いシャトルバスでもアクセス可能なので、車がなくてもOKです。

『コスト・ユー・レス』は、ビッグサイズの商品をメインに扱うスーパー。会費制ではありません。ダース売りが基本のためローカル客向きではありますが、そのぶん格安で買い物ができるスポットです。到着初日に訪れて、ビールを箱買い(!)するなどの活用方法もありそう。 オーガニックコーナーが充実した『ペイレス スーパーマーケット』や、生鮮食品や惣菜が豊富な『アメリカン・グローサリー』、日本から空輸した商品が買える『東京マート』など、個性豊かなスーパーマーケットを使い分けてみましょう。

ネタになるお土産や、グアムメイドものもお見逃しなく

ウェンズデーナイトマーケットが有名な『チャモロビレッジ』は、ローカル作家の作品や小さなショップが軒を連ねるスポットです。 『グアム・チョコレート』の店頭には、ホームメイドチョコがずらり。タロイモや唐辛子など、グアムらしいフレーバーのチョコもあります。箱入りチョコはスーパーでも見かけるほどグアムではメジャーですが、ここでは一粒から購入できる手軽さが魅力です。 他にもハンドメイドのリゾートドレスや、世界一硬いと言われるグアムの樹木“イフの木”を使ったアイテム、アート作品など、さまざまなハンドメイド作品に出会えますよ。

タモンエリアに多くの店舗を持つ『ABCストア』は、日本円での買い物も可能(レートによっては割高になります)なコンビニエンスストア。ここでは、カラフルなキャラメルポップコーンを迷わずご指名しましょう。アメリカらしい色合いですが、実はグアムメイド。ポップコーンを頬張りながら、映画鑑賞もいいですね。

人気飲食店『メスクラ・ザ・デリ』には、メイドイングアムのフレーバーティがあります。 甘酸っぱいサワーサップというフルールや、グアバ、ノニなど、個性的なラインナップ。おしゃれな缶に入っているので、女子ウケしそうですよ。 同じシリーズでメイドイングアムのコーヒーも。グアムのお土産を、思い出とともに持ち帰りましょう。

X