13

ミクロネシアだよ、全員集合!
グアムにパラオ、トラック、ヤップ、
チェックの島々がやってくる。

毎年5月上旬の週末に、グアムとミクロネシアの小さな島々に伝わる文化や伝統が集結する祭典。およそ30年間グアムで開催され続けてきた、伝統的なイベントです。

文化の共有と交流を行うアイランドフェア

グアム政府観光局が毎年主催している『グアム・ミクロネシア・アイランドフェア』。グアム島のほか、ミクロネシア全域の島々に息付いている文化や伝統の交流をはかり、さまざまな人に知ってもらうための一大イベントです。毎年ローカルや観光客でにぎわい、多くの人を魅了しています。 紀元前1500年から続くグアムの文化の多くは、チャモロ人たちが受け継いできました。イベントでは郷土料理をはじめ、職人たちによる木彫り、装飾品作り、ヤシの葉編みなどの伝統的な技の実演や販売、伝統舞踊、民族音楽やローカルバンドの公演などが行われています。またなんといってもこのイベントの良さは、北マリアナ諸島、パラオ、マーシャル諸島、ミクロネシア連邦などグアム以外の文化を、同じ会場で体験できること。それぞれの文化は類似点がありながら独自性もあるので、それを見つけ出すのが楽しくなります。

2017年の開催日程は5月3日(水)〜7日(日)の5日間。会場はタモンエリアの南側にある、イパオ・ビーチ・パーク(ガバナー・ジョセフ・フローレス・メモリアル・パーク)。赤いシャトルバスで各ホテルからアクセスできます。ぜひ、グアム・ミクロネシアの文化を体験してみて!!