12

グアムの縁日。
毎週水曜日は
地元の暮らしにとけこもう。

『チャモロビレッジ』で毎週水曜日に開催されるナイトマーケット。屋台のローカルフードやMade in Guamのお土産、チャモロダンスショーなど、チャモロ文化を存分に味わいましょう。

地元グルメを屋台で堪能!

ハガニアの『チャモロビレッジ』では、毎週水曜の夕方からナイトマーケットが開催されます。常設店に加え、100以上の露店・屋台が連なるお祭りのようなイベントです。

最大の醍醐味は、グアムのグルメが一堂に会する屋台。チャモロ料理のプレート弁当や、串焼きBBQ、フルーツジュース、スイーツまで種類豊富です。 行列のできているお店はローカルにも人気なので、並んででも食べる価値あり。ナイトマーケットは17時頃から21時半頃までの開催ですが、19時から20時頃が最も混み合うので、早めの到着をおすすめします。人気店は早くから列ができているので、見極めるポイントにしてくださいね。

屋台ではクレジットカードがNGなので、現金がなくなったら移動型キャッシングカーを探しましょう。日本のクレジットカードでもキャッシングが可能です。

ハンドメイドのグアム土産を探す

『チャモロビレッジ』の常設店にはハンドメイドクラフトの店が多いですが、ナイトマーケットではさらに露店が増えます。

地元アーティストが制作したキルト作品や木製品、ポストカード、ココナツオイルなどいろいろ。貝を使った伝統芸能のアクセサリーなどもあり、旅の思い出としてお土産に最適です。

ローカルに混ざってダンス

特設ステージでは、伝統的なチャモロダンスや楽器演奏などのパフォーマンスが開催されます。無料で自由に鑑賞できるので、アイランドダンスのディナーショーなどを利用しない人は、ここで見るのもおすすめ!

メインパビリオンでは、ローカルが集まるダンスパーティーが行われます。音楽にノッて体を揺らすだけでも雰囲気を楽しめるので、ぜひ一緒に踊ってみましょう。ナイトマーケットは楽しんだ者勝ちです!

チャモロビレッジウェンズデーナイトマーケットへのアクセス方法

チャモロビレッジウェンズデーナイトマーケットへの交通手段としては、シャトルバスやレンタカー、オプショナルツアーといった方法があります。 最も一般的な赤いシャトルバスは、“チャモロビレッジナイトシャトル”があり、18時から20分間隔で『T ギャラリア グアム by DFS』『グアムプレミアムアウトレット』『レオパレスリゾートグアム』(※レオパレスからは17時から)発で出ています。 かなり混み合うので、移動は計画的に行いましょう。