Twitter Facebook
10

ホテルの目の前がビーチ。
もしくは、ビーチの目の前がホテル。

海沿いの街にリゾートホテルが集まるグアムでは、客室からでもエメラルドブルーの海を借景できるのが基本。オンザビーチのホテルの中から、ファミリーにおすすめのホテルを厳選しました!

パシフィックアイランドクラブ・グアム(PICグアム)

3つのタワーに全777室の客室を持つ巨大リゾート。広い敷地内にはミクロネシア最大級のウォーターパーク『PICグアム・ウォーターパーク』があり、宿泊者は無料で利用できます。さまざまなプールや泳げる水族館など、ファミリーに人気です。

4歳から12歳の子どもを対象とした一時保育『キッズクラブ』も園内にあり、保育者と一緒にプールやビーチで遊んだり、アクティビティを楽しんだりして過ごします。宿泊者が無料で利用できるほか、他ホテル宿泊者でも、ウォーターパーク1日券を購入することで利用できます。 宿泊者限定の有料プログラムは、他のホテルでも開催しています。『ハイアットリージェンシーグアム』では4〜14歳を対象とした『キャンプハイアット』『アウトリガー・グアム・ビーチ・リゾート』では5〜12歳が対象の『ココキッズクラブ』があります。

ヒルトン グアム リゾート&スパ

保護者同伴で小さな子どもと楽しむための施設や、キッズ・プログラムが充実している『ヒルトン グアム リゾート&スパ』。 アニメや絵本がたくさんある『Kid’sパラダイスルーム』や、テニスコート脇にある公園『プレイランド』、『キッズプログラム』などがあります。

館内のカジュアルビュッフェレストラン『アイランダーテラス』にはキッズスペースがあり、親ものんびり食事できます。さらに、0〜4歳のお子様は食事代無料なので、対象年齢のお子様を持つパパママは要チェックです!

ウェスティン リゾート グアム

タモン湾にたつ『ウェスティン リゾート グアム』には、グアムのホテル内唯一の本格的な託児所『ハーモニー・キッズ』があり、日本人スタッフがいて安心。宿泊者は割安で利用可能です。 また、ビュッフェレストラン『テイスト』では、日曜日〜水曜日のディナーが11歳以下のお子様は無料になります(大人一人に対してお子様一人)。

オンワードビーチリゾート

日系ホテルで、サービスに定評のある『オンワードビーチリゾート』。併設しているウォーターパークの利用や、マリンアクティビティのシュノーケリング、カヌーが宿泊中何度でも無料です。 また、ビュッフェレストラン『ル・プルミエ』や、『BBQ&ポリネシアンショー』『日本料理 嵯峨野』のサンデーブランチが4歳以下は無料になります。ホテル内で食事を済ませたい派にとっては、複数の店から選べるのは嬉しいですよね。 キッズ向けのプログラムや特典などを加味してホテルを選び、お得なグアムステイを目指しましょう。

Twitter Facebook
グアム政府観光局