Twitter Facebook
04

うまい話に、のっちゃいました。

うまい話に、のっちゃいました。動画
グアムでしか食べられないローカルフード『チャモロ料理』に、アメリカならではのソウルフードともいえるハンバーガー。帰国後、絶対誰かに話したくなる一番の「うまい!」を探しに出かけましょう。

グアムのおふくろの味×進化形に注目

グアムの伝統的なローカルフード、チャモロ料理。醤油ベースの“フィナデニソース”や、アチョーテの実で色付けた“レッドライス”、酸味の効いた“ケラグエン”などが有名です。

ここ数年、グアムのグルメ界の話題を沸騰させているのが、チャモロ料理を進化させた“フュージョン料理”。地元の人がうまいと太鼓判を押す『メスクラ』は、自身で番組をもったことのある有名シェフ ピーター・ドゥエナス氏が手掛けており、料理の盛り付けや演出にも注目です。

毎日多くの人でにぎわい、予約必須の『プロア』は、フレンチと融合したチャモロ料理が味わえます。 このほか、グアムの食材を使った『キッチン リンゴ』など、グアムでしか味わえない超人気店もお見逃しなく!

これぞ“ザ・ハンバーガー!”を食す

地元の新聞社が主催する“MVグアムハンバーガーフェスト”の中で何度も優勝経験をもつ『モサズ・ジョイント』は、「ラム・バーガー」や「スピナッチ・マッシュルーム&ブルーチーズバーガー」など、個性的なメニューが有名。これまた優勝経験のある『テーブル35』は上品かつラグジュアリーな雰囲気の店内で、静かに食事ができます。

ハンバーガーを豪快に、おなかいっぱい食べたいという人のために“ビッグサイズバーガー”をご案内! 『ロッテホテルグアム』の“モンスターバーガー”は高さ25.4㎝の縦長バーガー。 『ロンズ・ダイナー』の“Jr.スモウバーガー”は、その名が表す通りの直径約30cmある巨大バーガー。どちらもボリューム満点で大満足できること間違いなし。ただし1人で挑戦するのは良いですが、残さずに完食するのがマナーです。

Twitter Facebook
グアム政府観光局
X